サービス内容 Service

  • HOME
  • サービス内容
訪問看護とは

訪問看護とは

ご利用者様の「こんなふうに生活したい」という目標をもとに、訪問スタッフが状況を把握した上で、実現に向けて一緒に取り組んでいきます。また定期的に訪問することで、病状悪化の予防・早期発見・早期治療につなげます。

訪問看護サービスの内容

介護保険でできるサービス

1)病気に対する不安がある方について
症状安定・改善のための支援
適切な服薬管理についての支援

2)身のまわりのこと・家事が上手くできない方について
清潔・排泄・食生活・睡眠など、生活リズムを整えるための支援
買い物・料理・掃除・洗濯・金銭管理・交通機関利用などのアドバイス、支援

3)健康に対する不安がある方について
身体症状の把握
生活習慣に関する助言
合併症と特別な症状の観察と助言

4)話し相手・相談相手が欲しい方について
共感の姿勢での対応
希望をもって生活できるような対話・支援

5)家族関係をより良くしたい方について
ご家族への精神的支援
ご利用者様とご家族との関係調整

6)医療・福祉サービスを知りたい方について
福祉制度の申請・利用に関する支援
社会復帰施設などの情報提供・利用に対する支援

主な対象疾患
訪問看護サービスを利用するメリット①

訪問看護サービスを利用するメリット①

ご利用者様の心身状態が維持・向上できるよう、医学的な知識を用いて予測・予防の視点で計画的な看護を提供します。

  • 定期的に在宅訪問し、日常生活の中から病状の把握をすることで予防、早期発見に努めます。
  • ご利用者様に対して病状の予後を予測し、変化を見据えた看護を提供します。
  • 自立した生活のご利用者様は、機能訓練などを行い、現状の維持・向上ができるようにします。
訪問看護サービスを利用するメリット②

訪問看護サービスを利用するメリット②

退院後に在宅で安心して継続的看護ができるよう、環境づくりを支援します。

  • 24時間連絡体制を届出している訪問看護ステーションでは、ご利用者様の状態に変化などがあった場合は、365日電話での相談対応や必要に応じて訪問看護を提供します。
  • 不眠傾向が継続してしまうと不穏状態となりやすく、症状も悪化する傾向にあります。生活リズムが整わなかったり、日常生活(衣食住の場面)において不都合が生じている場合の支援、相談を行います。
  • 決まった時間に服薬出来るように支援したり、副作用の観察と早期発見を行います。精神疾患において、「薬を飲むこと」「飲み続けること」がまず第一の症状の安定と生活の質を高める方法であるため、自己判断で服薬中止をしないよう、密な援助を行います。
訪問看護サービスを利用するメリット③

訪問看護サービスを利用するメリット③

医療機関や地域の主治医と、ご利用者様・ご家族との橋渡し役を担います。

  • 医療特有の専門用語やケアの内容など、ご利用者様・ご家族が理解できるよう、わかりやすくお伝えします。
  • 医師に直接相談しづらい質問などがある場合、ご利用者様・ご家族の代わりに確認し、調整します。
  • 看護師の視点からご利用者様の状態変化を把握し、ケアマネージャーや主治医と連携し、より良い療養生活を送れるように支援します。

お問い合わせ

埼玉県富士見市にある訪問看護ステーション ストレングスです。
精神疾患に特化した訪問看護として、皆様の暮らしをサポートしていきます。
TEL:049-265-5641
[受付時間]9:00~18:00 
[定休日]日曜日

More